20130211
龍田稲荷神社
住所 京都市下京区亀屋町
祭神 龍田稲荷大明神
民部稲荷大明神
御福稲荷大明神
摂社

末社
大辨財尊天
神徳 不明
由緒  創祀は不明。元和元年、藤堂高虎がこの地に京屋敷を構え、津藩邸として明治3年まで存続した。藩邸内に祀られていた藤堂稲荷(民部稲荷)が藩邸廃止後に残り、亀屋町にあった龍田稲荷と、坊門四条町にあった御福稲荷を合祀し、現在の龍田稲荷神社となった。
 堀川高校の北側、蛸薬師通に面して龍田稲荷神社の参道がある。
 水盤。
 本殿。
 石碑。
 大辨財尊天の社。
勝手にリンク 古都の礎
参考文献 なし
Home